FXの初心者向けに為替相場勉強・分析を行う兵法サイト。スプレッド・スワップポイント比較もあり

  1. 為替相場の月間データ
  2. 1 view

2014年のFXトレーダーは儲かったのか!外為どっとコム公表データの答えは?

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

FXって本当に儲かるのと疑問をお持ちの方はお読みください。

外国為替市場で米ドル/円が円安に動くと利益が出やすいことは良く知られています。具体的なデータを見てみましょう。

本記事のデータは外為どっとコム総研様の公表データ:2014年12月29日=第67回外為短観より

内容はFX会社大手の外為どっとコムが2014年の損益状況を口座開設者に聞いたデータ。:外為どっとコムの外貨ネクストネオの口座開設者アンケート【2014年12月16日(火)13:00~2014年12月23日(火)13:00】

●2014年の米ドル/円日足チャート

ドル/円の日足チャート

※チャート画像はSBIFXトレード

外為どっとコムのお客様はFXで儲けたのか?

では、日銀緩和で秋口から円安に進んだ米ドル/円相場。外為どっとコムのお客様は利益を得たのでしょうか?

答えは・・・利益が出ている回答者:55.1%

半分以上の顧客が利益を出しています。やはり経済復活と利上げを睨んだ米ドルの強さと日銀緩和のおかげでしょう。

その内訳、投資資金を幾らに増やせたのでしょうか

  • 0%:11.3%
  • 1~5%:13.6%
  • 5~10%:12.4%
  • 10~20%:11.4%

日本のFXトレーダーは、スワップポイントが貰える【外貨買い円売り】ポジションを取ることが多いために、円安トレンドだと素直に利益を得られる傾向に変化なし。

FXは、証拠金取引の一つですから、米ドルやユーロを買うロングポジションだけでなく、外貨を売るショートポジションも取れるのですが、現在の市場環境だとスワップポイントが毎日引かれるためもあって取引し難い。

ちなみに、取引の多い通貨ペアはスプレッドの狭さ・ニュースの多さから米ドル/円・豪ドル/円・ユーロ/ドル辺りです。豪ドルの取引が多いのはスワップポイントの大きさが理由。。

FX取引時の取引保証金(証拠金)の金額

他の面白いアンケート内容は取引証拠金の額。

皆さん、どれ位のお金でFXトレードをしているのでしょうか?

意外に金額は少なくて10万円未満が26.1%もいらっしゃいます。

普通、投資といえば100万円以上が多いように感じるのですが、30万円以下の方が46.5%とほぼ半分。投資初心者も少額から出来る敷居の低さから参加されているのでしょう。

証拠金の金額グラフ

  • 10万円未満:26.1%
  • 10~30万円:20.4%
  • 30~50万円:9.2%
  • 50~100万円:13.4%
  • 100~300万円:16.2%

取引量は何万通貨か

1回辺りの取引量は、1万通貨が多くて38.7%、次が1,000通貨の27.8%。

ここも少額で上手に投資を楽しんでいるイメージがうかがえます。

1万通貨で取引すると1円動いて1万円の損益。これちょうどいいんですよね。1日に動く米ドル/円の値幅も約1円(2014年11月の値幅データ)。

と言うことは、一日に数千円の損益が生じる可能性があるということ。上手くいけば美味しいお寿司やステーキを食べられるということ。

取引量のグラフ

  • 1,000通貨:27.8%
  • 5,000通貨:15%
  • 50,000通貨:9.7%
  • 10,000通貨:38.7%
  • 100,000通貨:7.1%

FXトレーダーのレバレッジは何倍か

ここも気になります。最大25倍まで可能ながら、外為どっとコムのお客様平均は10.9%

無理に最大レバレッジで取引する必要はありません。それこそ1万ドル取引するのに100万円預ければ外貨預金と同じ1倍になります。

ここは、初めてFXを取引する方や外貨預金経験者に声を大にして伝えたいこと。

10倍以下で取引している方は69%!

レバレッジのグラフ

  • 1倍:6.8%
  • 2倍:16%
  • 5倍:21.7%
  • 10倍:24.5%
  • 25倍:19.9%
  • 平均実効レバレッジ:10.9%

外為どっとコムは、前身がオリエント貿易の夢飛行。ブランド転換で大成功した会社です。その後は低迷期もあったのですがここにきて復活を印象づけています。

ひたんこテクニカルやスプレッドの狭さを武器にPR中!

為替相場の月間データの最近記事

  1. 2017年の政治・経済に関する重要なイベントのスケジュール

  2. 1月の動きと年間の為替相場のトレンド(円高・円安)が一致するという経験則は正しい?

  3. 2014年のFXトレーダーは儲かったのか!外為どっとコム公表データの答えは?

  4. 2014年11月の主な通貨ペアの変動値幅調査:日銀追加緩和で円安進行

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

関連記事

スポンサーリンク

FXスプレッドランキング

最新FXニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ