長年のFX経験を生かして、米ドル・円・ユーロを中心に為替相場の分析と予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

  1. FXトレード手法
  2. 74 view

外国為替レートの過去データ(四本値)を入手する方法

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

為替相場の予測をするため、何らかの分析をするために過去の外国為替相場をデータとして手に入れたい時に重宝するFX会社が「外為どっとコム」。

ヒストリカルデータをチャート画像ではなく、簡単にCSVやエクセルに落とせるデータとして利用できます。

為替レートの過去データ(四本値)を入手方法する

外為どっとコムの取引システムにログインし為替のチャートを開きます。

●今回、豪ドル/円の月足チャートを選択しました。

豪ドル円の月足チャート

※外為どっとコムの週足チャート

左下にある、CSVダウンロードマークをクリックすると、表示している通貨ペアのヒストリカルデータ(四本値)をダウンロードできます。

●始値・高値・安値・終値の四本値をダウンロード

CSVでダウンロードした為替データ

好きな場所に保存してファイルを開くとCSVファイルで過去データのダウンロードが完了。後は、自由に為替レートのデータを加工や分析して相場予測やシステムトレード作成に活用。

●過去のテクニカル分析データも同時にダウンロード

チャート上にテクニカル分析を表示しているとそのデータもダウンロードできます。為替レートの四本値とあわせて過去のテクニカル分析データも入手してしまいましょう。

上記例だと、一目均衡表・単純移動平均・ストキャスティクスを表示していたのでそちらの数値も利用可能。

テクニカル分析もダウンロード

トレード日記をつけて、日々の相場分析や売買判断を記帳している方には便利な機能。本格的に勉強をしていくには過去の為替データを自身で解析していくことも必要。

その日に金融市場で起きた出来事・為替レート・テクニカル分析データを残しておくとFXの初心者トレーダーも3か月で相場の先読み能力が上がります。金融市場チェックのルーチンワーク

●ぴたんこテクニカルが人気の外為どっとコムに口座開設!

為替の過去データを取得できる参考サイト

●トラリピのマネースクウェア・ジャパン

株式会社マネースクウェア・ジャパン

FXトレード手法の最近記事

  1. 斉藤学氏のマナブ式FX:ボリンジャーバンド+平均足+RSIを利用したトレード方法が分かる

  2. 日本が財政破たんしない理由は最終的に通貨の大量発行=円安で解決するから!

  3. 著名な為替ディーラー達が執筆するFXブログで情報収集しましょう

  4. コピートレードとは何?FXで利益を上げている人を真似して取引

  5. 米国のチーフ・カレンシー・ストラテジスト【キャシー・リーエン氏のFXトレーディング】

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

関連記事

FXスプレッドランキング

FXの予想&分析ニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ