長年のFX経験を生かして、米ドル・円・ユーロを中心に為替相場の分析と予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

  1. FXのおすすめツール
  2. 94 view

外為どっとコムがぴたんこテクニカルと米ドル/円0.3銭を武器に本気モード

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

FXを一大産業に育てあげた代表的な会社が「外為どっとコム」提供の相場予想ツール「ぴたんこテクニカル」をご紹介します。

豊商事のe-kawaseが切り開いた親しみやすく気軽に取引できるオンライン為替取引を定着させて育て上げた会社。

笹子善充氏が辣腕を振るい、デモトレードコンテストで赤のアルファロメオをプレゼントとプロモーション活動に力を入れていました。その後、スプレッドとレバレッジ競争が主流になったFX業界で少し知名度を落としていましたが、ここにきて新サービスを次々にリリースしています。

お天気シグナルで売買判断を助ける「ぴたんこテクニカル」

初心者はテクニカル分析・チャートをどう予測していいか迷います。なぜなら、過去のセオリーが当たるとも限りませんし、見方自体が曖昧な面を含んでいます。トレンドラインの引き方やRSIなどオシレーター系の分析方法にも個人差があります。

そのため、口座開設したものの分からないから取引できない、売買するのが不安だという方も多い。

浅草蔵前にあるシステム会社「センティリオン」が開発した外為どっとコムの「ぴたんこテクニカル」は、視覚的にテクニカル分析を表示してくれるので初心者にも売買タイミングがわかりやすくて安心です。

ぴたんこテクニカルのお天気シグナル

★日足からの分析

お天気シグナル

移動平均線やボリンジャーバンド、一目均衡表など複数のテクニカル分析を一つ一つ見ていくのは大変。お天気シグナルで売買判断をしてくれるので楽です。

売買シグナルの強弱は、5段階のお天気マークで表示。7種類のテクニカル分析から自動で判断。FX初心者にもお天気マークだと分かりやすい!

★1時間足のお天気シグナル

1時間足のお天気シグナル

日足では買いチャンスだったGBP/JPYやNZD/JPYは、1時間足は雨から曇りマークに変化。短期的には売りの場面。日足で長期的判断をして実際の売買を行うタイミングは1時間足でという利用方法。

また、基本的な為替相場予測はファンダメンタルを中心に行い、具体的な売買判断をぴたんこテクニカルのお天気シグナルで行うという方法もあり。

外為どっとコムの未来予測チャートとぴたんこテクニカル

現在の相場と近似する過去の相場から今後の為替相場の動きを予測するツールが未来予測チャート。類似した形の過去チャートを、最大3つまで表示して確認できます。

テクニカル分析の基本の一つが、過去は繰り返す。人間心理は大きく変わらない。ということです。損した時・得した時に大多数の人が行う行動は似ていますね。

この未来予測チャート・ぴたんこテクニカルは、センティリオン社が開発した人気ツール。

  • FXプライムbyGMOの「ぱっと見テクニカル」
  • FXトレード・フィナンシャルの「FXTF未来チャート」
  • セントラル短資FXの「みらいチャート」
  • 上田ハーローFXの「UH Forecast Chart(フォーキャストチャート)」
  • SBI証券の「FX総合分析チャート」

などが同じ未来予測チャートです。

ぴたんこテクニカルの未来予測チャート

売買シグナルをスマホで受け取れる

ぴたんこテクニカルをスマホで活用

※クリックすると拡大

嬉しいのがスマホで売買シグナルを受け取る設定にできること。いつ売買チャンスは来るかわからずパソコン画面とにらめっこはしたくない。

その点、ぴたんこテクニカルをスマホでダウンロードしておけば、アプリ通知設定で売買シグナルをセット。これで売買チャンスを待つ時間が短縮できます。

ぴたんこテクニカルを利用した感想

未来予想チャートで一致率が80~99%という表示を見ると、的中率だと勘違いしてしまいそうですね。

ここ大事ですので、声を大にしていいたいところ「ぴたんこテクニカル」を実際に利用してみた感想として、そこまでの的中率はありません。

それに、近似値を3つ表示すると、上昇・レンジ・下落と3つに分かれることも多い。初心者トレーダーは、ぴたんこテクニカルのシグナルや一致率を見て、その通りに売買すれば儲かると思いがち。

でも、あくまでも参考に止めて売買判断を100%委ねるのは避けることをお勧めします。

  • 基本的な動きを参考に、自身でテクニカル・ファンダメンタル分析を行う
  • ぴたんこテクニカルをスクリーニングに利用する=良さそうな通貨ペアや時間足を見つける
  • 初心者のテクニカル分析学習に利用
  • シグナル発生をぴたんこテクニカルで把握して、分析は自身で行う

せっかくの便利なツールですから初心者・ベテランに関わらず利用しましょう。

ぴたんこテクニカルの利用条件

無料デモトレードからサービスの一部を体験可能。リアル口座は取引量や預かり資産に応じて、利用できる機能が変わります。

「ぴたんこテクニカル」利用条件(クリックで拡大)

利用条件の一覧

スプレッド狭小化で取引量が382.1%増加

外為どっとコムは、最近、大きくスプレッドを縮小しています。米ドル/円を0.3銭、豪ドル/円を0.7銭など新進気鋭の低スプレッド会社と互角に並べるレベル。

スプレッド一覧

2014年11月13日現在の為替レート

ユーザーにとって取引コストが下がることは大歓迎。外為どっとコムの2014年9月の取引高は、4月に比べて驚異の382.1%増!

円安進行と、スプレッド狭小化が影響したと外為どっとコム自身が分析しています。

FXのおすすめツールの最近記事

  1. SBIFXトレードの公開日誌で、他人のFX売買結果やポジジョンを覗いてみましょう

  2. 外為情報ナビのツールで、FXの注文情報や売買比率情報を確認

  3. 不思議と当たるFXのペンタゴンチャートと使い方。

  4. 【tradable(トレーダブル)】は、好きなアプリを購入してツールを作成するトレーディン…

  5. 為替相場の先行きを予想する形状予測ツールのブログパーツ

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

関連記事

FXスプレッドランキング

FXの予想&分析ニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ