上海総合株価指数が急落=中国人民銀行が金利上昇を放置

昨日、上海総合株価指数が、2009年8月以来で最大となるほど株安が進みました。

中国人民銀行が金利上昇を放置

・これは、中国人民銀行が、中国短期金融市場の金利高(20日、前日7%台で推移していた翌日物の金利が13.44%まで上昇)を放置すると決め、銀行の資金繰りが悪化するとの懸念から金融株が急落したからです。
←人民銀は「6月末を控えて(銀行は)流動性の管理を一段と強化すべきだ」と23-24日に声明を発表しました。

人民銀行があえて金利上昇を放置することを決めた理由は、中国で蔓延しているシャドウバンキング(質屋など公式な統計には出ない手法での貸し出しや投資商品の販売)などを通じたマネーの誇張に歯止めをかけるためとのことです。
(6月末に大量の投資商品の満期を迎えます)

●上海総合株価指数チャート:ヤフーファイナンス

上海総合株価

1,963.24 前日比-109.86(-5.30%)

昨日の日経平均株価は、上海総合株価指数の急落を受け、つれ安して大引けました。

売り1780万株-買い1400万株=380万株の売り越しで、金額(6社ベース)も売り越しです。【6月25日】

●ドル/円チャートの8時間足:上田ハーローFXのフォーキャストチャート

ドル/円チャート8時間足

・米ダラス地区連銀のフィッシャー総裁は24日、連邦準備理事会(FRB)は刺激策を縮小しても、緩和的な政策は継続していくとの見解を示す。

為替・商品・株価レート

image

image

商品市況はまちまち

株価は下落

各国で株価は下落

・東京の個人投資家、杉本満氏(容疑者:39)は、相場操縦の疑いで24日に逮捕。
おととしインターネットの株取引で見せかけの売買を繰り返し東証二部上場の不動産会社の株価を不正につり上げた容疑。
ブログやツイッターで株価が値上がりする銘柄を予想していて、脚光を浴びたかったことも動機の一つとのこと。

・ブラジル大統領が国民投票や公共輸送投資など提案、デモに対応:ロイター

・カナダ西部のカルガリーで大洪水とそれによる停電被害:10万人が避難

2013年6月25日

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ