<スポンサーリンク>

円安の比較チャートをGMOクリック証券で見る

NZドル/円や豪ドル/円の為替レートが対円で高値圏にありますが、それぞれのレートがいつごろの高値水準にあるか見てみまます。

チャートは、GMOクリック証券の比較チャートの年足です。GMOクリック証券のチャートは複数通貨ペアや株価比較などに便利です。

クロス円の為替レート

●ドル/円 99.644:2009年4月以来の高値水準(高値:101円台)

●ユーロ/円:130.050:2010年1月以来の高値水準(高値:134円台)

●英ポンド/円:152.682:2009年9月以来の高値水準(高値:153円台)

●豪ドル/円:104.979:2007年11月以来の高値水準(高値:107円台)

円に対して1996年~2007年まで高値で推移していた英ポンド/円は、世界金融危機(リーマンショック)時の水準に戻っていません。

英ポンドは、イギリスのユーロ離脱・景気悪化の話などで下落リスクを抱えています。

為替チャート年足

●NZドル/円:85.532:2008年2月以来の高値水準(高値:88円台)

●カナダドル/円:98.125:2008年10月以来の高値水準(高値:100円台)

●スイスフラン/円:106.687:2011年8月以来の高値水準(高値:108円台)

NZドル/円とススイスフラン/円は、以前の高値水準まで戻しています。

カナダドル/円はまだ戻しきっていません。

円キャリートレードの記事はこちら

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ