長年のFX経験を生かし、為替の市況と分析予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

  1. 米ドル/日本円の朝(JPY)
  2. 12 view

2019年10月31日の為替市況:FOMCは、3連続の利下げも見通しが中立方向に

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

2019年10月のFOMCは、予想通り3回連続の利下げ。パウエル議長の利下げ打ち止め&利上げ示唆との見通しから、一時的に、米ドル/円は上昇。その後は、下落に向かいました。

【スポンサーリンク】

2019年10月のFOMC

0.25%利下げでFF金利誘導目標は、1.50-1.75%
貿易戦争によるリセッションを防ぐ
今後の利下げはデータ次第
景気拡大を維持するため、「適切に行動する」の言葉を削除
利下げの理由は、世界動向の影響や弱いインフレ圧力

●米ドル/円の日足チャート:アイネットFX

ペンタゴンの転換点を高値で越えた。RSIの転換から要注意。上昇トレンドをキープできるでしょうか。

ピボット

  • R2:109.511
  • R1:109.173
  • P:108.945
  • S1:108.607
  • S2:108.379

<フィエラ・キャピタル(ニューヨーク)のアセットアロケーション・マネジャー、キャンディス・バングサンド氏>

0.25%利下げは予想通りだった。声明では景気拡大を維持するために「適切に行動する」という文言が削除される一方、政策を巡って既定路線は設けず、まず今後の経済データを注視する姿勢が強調された。米連邦準備理事会(FRB)としてはデータ次第(data-dependent)で対応しつつ、正当化されれば追加緩和する余地も残すことで、タカ派とハト派のバランスを取ったといえる。ロイター

本日は、中国のPMIや日銀金融政策決定会合に注意。黒田日銀総裁・・・追加緩和を行う可能性があります。

米ドル/円のオーダー状況

110.00円 売り
109.30-50円 断続的に売り
109.00円 OP31日NYカット
108.85円 10/31 6:00現在(高値109.29円 - 安値108.72円)
108.60-70円 買い・ストップロス売り混在
108.40-50円 断続的に買い
108.10円 OP31日NYカット
108.00円 買い、OP31日NYカット
107.50円 買い
107.00円 買い、OP31日NYカット

トレイダーズウェブ

2019年10月31日の市況

チリでのAPEC首脳会議中止も大きなニュース

FOMCでの利下げに対する反応


欧州の状況

【スポンサーリンク】

為替市況の見通し

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

FXスプレッドランキング

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ