長年のFX経験を生かして、米ドル・円・ユーロを中心に為替相場の分析と予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

ニュージーランドは、2013年の人口447万人、GDP約1851億ドルの小さな農業国。そこで利用されている通貨がNZドルです。国鳥であるキウイにちなんでキウイと呼ばれることもあります。元々、英国の支配下にあったことから文化・経済的に先進国として分類。

  • NZドルの呼び方:NZD、ニュージーランドドル、キウイ
  • 硬貨は、10¢、20¢、50¢、$1、$2の5種類
  • $5、$10、$20、$50、$100の5種類。

資源国ではなく農業国:NZドルの基本

隣国、オーストラリアの通貨=豪ドルと連動して動くことが多い。共通的な要素として、【高金利通貨である=スワップポイントが高い】ことがあげられます。豪ドルは資源国通貨として捉えられるためにNZドルも資源豊富なイメージをお持ちの方も多いと思いますが、資源の産出は少なく農業国です。

そのため、資源国通貨ではありませんが、農産物との関係が深くコモディティ(商品)との連動性が高い通貨。

NZドルのデータやサイト

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

Investing.comInvesting.com 日本 によって機能された外国為替チャート。

 

NZDの主な特徴と変動要因

NZドルの特徴を見る前に輸出入のデータを見ておきましょう。

  • 輸出:346億NZドル(06年)
  • 輸入:408億NZドル(06年)輸出:酪農品、食肉、林産物、機械類、果実類
  • 輸入:自動車、機械類、石油・同製品、電気機器、
  • 繊維品輸出:豪州(21%)、米国(13%)、日本(10%)、 中国(5%)
  • 輸入:豪州(20%)、米国(12%)、中国(12%)、 日本(9%)

出典:JETRO

このように、羊毛・酪農の国であること。豪州・米国・日本・中国との関係が深いことが分かります。そのため、変動要因としても、他国との関係が大きな影響を与えます。

豪ドルとの強い相関

NZの貿易相手国として、オーストラリアは大きな存在です。地理的な近さもあり、両国経済は強く結びついています。そのため、オーストラリア経済が好調だとその恩恵でNZも好景気になります。

●豪ドル/円とNZドル/円の月足チャート:強い相関関係にある。

豪ドル円とNZドル円のチャート

GMOクリック証券

高金利とキャリートレード

NZドルは、豪ドル同様、高金利通貨の要素を持ちます。時には、FXだけでなく、NZドル建て債券や外貨預金が人気を集め、NZドルが高値を付けることがあります。経済や貿易収支のファンダメンタルズを反映しないとNZ政府や中銀の関係者が苦言を呈すことも。

他にも高金利の通貨はありますが、多くの通貨は政治経済的に不安定で、NZドル・豪ドルの人気に及びません。そのため、キャリートレード(高金利通貨の買い・低金利通貨の売り)で買われやすい通貨。

キャリートレードブーム時は、NZドルが買われ上昇トレンドを描きます。逆に米国や日本が利上げを行うなどもしくはNZドルの金利が下がった場合に、キャリートレードのポジション解消の動きが起きてNZドルには下落圧力となります。リーマンショックなどリスクオフ局面で下落しやすい。

●NZドルはスプレッドも狭く、(SBIFXトレードで1.79銭)取引しやすい部類の通貨。スワップポイントは1万通貨あたり1日87円とドル/円等に比べて高い。

NZドルのスワップポイント

SBIFXトレードの為替レート(売SW・買SWが1万通貨あたりのスワップポイント値を示す)

上昇は遅く下落は早い

上記のキャリートレードの件もあり、個人投資家や機関投資家が「買い」から入るケースが多い。つまり、何か大きなイベントが起きると一斉に売りが入るため、下げ足が早まりやすい傾向があることを記憶の中に入れておいてください。

米ドルやユーロに比べて市場規模が小さいこともあり、流動性不足でスプレッドが広がることや相場が大きく変動するリスクもあるため、スワップポイントが高いからといって大きすぎるポジションを持つことは危険です。

コモディティ(商品価格)に連動した通貨

NZは、輸出を経済の原動力としており、輸出の約25%を酪農製品、約11%を肉類が占める(2012年)農業国です。お隣のオーストラリアは資源(鉄やアルミ)の占める割合が多い点が両国の違い。

そのため、ニュージーランドドルと商品価格は似た動きをする傾向があり、農産物価格の上下や先行きに注目をする必要があります。とはいえ、原油や金が上昇すれば、豪ドル程ではないにしろNZドルも上昇する可能性が出てきます。

NZ乳製品国際入札価格の推移

農業国NZは、Global Dairy Trade(GDT)=乳製品国際入札価格を重視。国際的に乳製品価格が下落すると、貿易に悪影響を与えて国内景気が鈍化する恐れがあるため当局もこの価格は意識して政策運営に当たっています。

 

  • NZ観光局:オークランド・ウェリントン・クライストチャーチなどが有名な街。映画ロードオブザリングの舞台にもなった景勝地など観光資源は豊富。
  • マヌカハニーやワインなども有名。

FXスプレッドランキング

FXの予想&分析ニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ