<スポンサーリンク>

毎日の経済指標と為替市況チェックに必要な情報サイト

為替は様々な要因で変動します。そのため経済指標を筆頭にマーケットをチェックすることが必要。FXは、株式・債券・商品・金利様々な要因で動きますから、毎日チェックをしましょう。ここでは、そのために利用できるサイトをご紹介します。

為替で利益を得るにはは、情報を読むことから始めましょう。

金融市場全体の市況チェックに毎日利用

FXで稼ぐには金融市場の終値やニュースを確認することが必須

FXトレードに特化した市況チェック情報。

  • みんなの外為:経済指標の詳細を確認するため。最新の指標やFXトレーダーの反応もわかります。
  • 外為どっとコム経済指標:過去のデータや各通貨騰落率。FXトレーダーが保有している通貨のポジションをチェツクできます。
  • トレーダーズウェブ:米国経済指標の推移データ:為替相場に最大の影響を与える米国のデータ。
  • オアンダの未決済ポジション:海外で強いFX会社のオアンダ社。未決済ポジション比率や価格帯を表示。
  • シカゴIMMポジション:シカゴマーカンタイル取引所(CME)の「IMM通貨先物ポジション」はCMEで取引されている通貨先物のポジション。投機筋の売買トレンドを知って取引に役立てます。
  • トレーダーズウェブ:市場のオーダー状況をチェック。デイトレーダーには特に有用。
  • DAILYFX:サポートやレジスタンス
  • investing.com:為替ニュースや通貨ヒートマップなど様々な情報がある。
  • FX各社の予想:通貨ペアごとの各社予想を集めたサイト

株式投資関連市況

FXをはじめようと考えている方は、いきなり口座開設をして売買するよりも、毎日の金融市場の市況チェックから始めてください。ビギナーズラックで利益を得ても長続きしません。

それよりもトレードテクニックや金融市場の動きを読めるようになることが先決。時々では、相場の流れを掴みにくいので、毎日。見続けることをお勧めいたします。

急がば回れでFX初心者は、最低三ヶ月間毎日の金融市場チェックとチャート確認を続けてください。

<スポンサーリンク>
 

関連記事

ランキング


サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ