<スポンサーリンク>

ECBドラギ総裁は、緩和的な金融政策を続けると発言:6月27日朝

おはようございます。昨夜のユーロは、ECBドラギ総裁の緩和継続発言で下落しています。

為替レートの日足

日足チャート:GMOクリック証券

ドル円は、98.10-98.50円が売り、97.00-97.30円に買い注文が入っているとのことです (6月27日)

為替ニュース

・ドラギ総裁はフランス下院の委員会でユーロ圏経済について、回復は緩やかでぜい弱なものとなると予想。成長へのリスクは依然として下向きだと述べ、緩和的な金融政策の解除は引き続き先の話とのこと。

・オーストラリア与党・労働党の党首選が6月26日、行われ、ケビン・ラッド前首相がジュリア・ギラード首相に57対45で勝利。ギラード首相は、27日に首相を辞任し9月の総選挙後に政界を引退する見通し。

・インドルピーは26日、1ドル=60ルピーを割り込み、過去最安値を更新した。新興成長市場からの外国資本の引き揚げが続く。

・三谷隆博GPIF理事長:6月26日の発言

「米金利が徐々に上昇している環境を考えれば、もう少し円安基調が続く可能性」
「安倍政権は前政権よりは積極運用派」

←18時過ぎの報道です。 最近、三谷GPIF理事長は、安倍政権をサポートする発言が多いです:21日には、「日本株はわりやすとみられてもおかしくない」と言っていました。

・安倍晋三首相:6月26日の会見
「半年前の暗く重い空気は一変したのではないか」
「生産も消費も雇用も経済をあらわす指標はことごとく改善」
「必ずねじれを解消すると決意している」
「ねじれに終止符を打たねばならない」
「実体経済は明らかに好転」←記者会見見ていましたが、経済政策に関して具体的なことはいいませんでした。

先ずは、参院選に勝ってねじれを解消しなければ、経済成長はできないと言っていました。 今回、自身が問責決議を受け、重要法案が廃案になってしまったのは、ねじれのせいだと言ってました。

本日の注目経済指標

07:45 ニュージーランド NZ・5月貿易収支

16:55 ドイツ 独・6月失業率 / 独・6月失業者数増減(前月比)

17:30 英国 英・第1四半期GDP(確報値)(前期比/前年比)

17:30 英国 英・第1四半期経常収支

18:00 ユーロ圏 ユーロ圏・6月業況判断指数

21:30 アメリカ 米・新規失業保険申請件数(前週分)

21:30 アメリカ 米・5月個人所得(前月比)

21:30 アメリカ 米・5月個人支出(前月比)

21:30 アメリカ 米・5月PCEコア・デフレータ(前月比/前年比)

23:00 アメリカ 米・5月中古住宅販売保留指数(前月比)

買い1710万-株売り1290万=株420万株の買い越しで、金額も買い越しです。

為替・株価・商品レート

為替レート

商品先物

株価

世界の株は高い。中国リスクは一時後退気味。

株式会社リミットインベステージ(英名:Limit Investage.Inc)事件

約200人から数億円を虚偽の説明で集めてほぼ消失したとして証券取引等監視委員会・金融庁が同社に警告

所在地:東京都新宿区西新宿8-4-12石沢ビル2F
代表取締役:田中 新也

ファンドの概要

ファンドの配当率

・株式会社Limit Investageオリジナル金融商品
・利回り追求型ファンド
・24時間体制の裁量トレードで相場変動に常に対応
・プロトレーダーが最大限の利益を追求
・裁量取引(超短期スキャルピング運用)を採用

リミテッドインべステージ

そのうち、ウェブサイトは消えると思います。

年利30%という高金利を目標に資金を集めていた会社です。

2013年6月27日

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ