瀬戸際でようやく進展:来年2月7日まで債務上限を引き上げる上院案を下院で審議

今朝のドル円は、米系短期筋のドル円買い需給と輸出のドル円売り需給がぶつかっております。

今日のNYカットで99.00円、98.90円。98.85円、98.75円のストライクでドル円のオプションの期日を迎えます←ガンマの売りが出ていました。

オバマ米大統領は日本時間9時25分から会見を行います。

オバマ米大統領は、「債務上限引き上げ法案の送付を受け次第、署名する」と述べました←期限迫ってるので当然ですよね。。。 市場の反応は限定的です。

ベイナー米下院議長は上院案を下院で審議にかけることに合意をしたとの報道を受け、ダウ平均株価は上昇し、ドル円も98.85円近辺まで上昇しました←ただし、下院は上院案を審議にかけることに合意をしただけで、上院案に合意をしたわけではありません。 下院が上院案に合意するかどうかに注目が集まります。
デフォルトに陥ることは誤った考えであり、そうした状況に決して近付くべきではないと、私は何カ月にわたり繰り返し述べている

米上院案:債務上限を来年2月7日まで引き上げ、1月15日までの政府予算を確保して政府機関を再開させる案。上院で可決後に法案は下院に送られて採決、その後オバマ大統領が署名することで正式に成立。

買い2250万株-1370万株=880万株の買い越しで、金額ベースも買い越しです。

シカゴ日経225先物清算値は大証比175円高の14645円でした。

マーケットレートと経済指標カレンダー

今週の注目材料

17:00 ユーロ圏 ユーロ圏・経常収支(季調前)

17:30 英国 英・小売売上高指数(前月比/前年比)

21:30 アメリカ 米・住宅着工件数

21:30 アメリカ 米・建設許可件数

21:30 アメリカ 米・新規失業保険申請件数(前週分)

22:15 アメリカ 米・鉱工業生産(前月比)

22:15 アメリカ 米・設備稼働率

23:00 アメリカ 米・フィラデルフィア連銀景況指数

為替相場

商品先物

株価指数

2013年10月17日

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ