長年のFX経験を生かし、為替の勉強と分析予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

オーストラリアは、人口およそ2,357万人、GDP総額は約1兆4561億ドル(2014年)の規模。経済規模は先進国の中では小さいが、一人当たりGDPは高く、欧米諸国と肩を並べる。文化・経済的にも成熟しており、産業基盤は金融・不動産・サービス業の規模が大きい。一方、輸出に関しては、 石炭・鉄鉱石など資源中心ゆえに資源国としてFXトレーダーにも有名な通貨。

  • 豪ドルの呼び方:AUD、オーストラリアドル
  • 硬貨は 5, 10, 20, 50セント及び1, 2ドル
  • 紙幣は 5, 10, 20, 50, 100豪ドル

資源国通貨としてFXトレーダーの人気を集める豪ドルの基本

オーストラリアは、鉄鋼・石炭・金などの資源生産国で、中国の経済成長に支えられて資源バブルとも言われる程の成長を遂げました。

●オーストラリアと中国の経済成長率推移

中国とオーストラリアの経済成長率推移

出典:世界経済のネタ帳

豪ドルは、農産物と鉱産物の輸出割合が多いことから、金・銅・鉄などの資源価格に影響を受けやすい構造。また、中国との関係が深く、中国経済も豪ドルの動きに大きく影響を与えます。

豪ドルのデータやサイト

外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

Investing.comInvesting.com 日本 によって機能された外国為替チャート。

 

豪ドルの主な特徴と変動要因

豪ドルの輸出入に関するデータ。

  • 輸出:3158億豪ドル(2011/12年度)
  • 輸入:3110億豪ドル(2011/12年度)
  • 輸出品:鉄鉱石(19.9%)、石炭(15.2%)、金(5.3%)
  • 輸入品:個人旅行サービス(7.2%)、原油(6.7%)、乗用車(5.1%)
  • 輸出国:中国(20.7%)、日本(16.84%)、韓国(7.5%)
  • 輸入国:中国(14.6%)、米国(13.4%)、日本(7.2%)、

出典:外務省

資源国通貨の名に恥じない輸出入の状況です。

金価格と相関関係を持つ

金の生産量が多いことから、金との関係性が強いと言われます。金が上昇すると豪ドルも上昇、下落すると下落。しかし、リーマンショック時に大きく乖離が生じたように、必ずしも当てはまる法則と言えない時が頻繁に生じています。

●豪ドル/円と金(Gold)の比較:月足チャート

金価格と豪ドルの関係

GMOクリック証券:FXネオ

金を含めてコモディティの上昇は、インフレ懸念が出てくるため、豪中銀は利上げ方向に動きます。また、金は世界的なリスクの高まりでも上昇するため、法則で覚えるのではなく、傾向として見ておく位でいいと思います。

代表的な高金利通貨

豪ドルはNZドルと同様、高金利通貨の代表としてキャリートレードに利用されます。FXで言うスワップポイント狙いで豪ドル/円の買いポジションを持つ取引を世界中の投資家が行う。

●豪ドル/円(AUD/JPY)の為替レートとスワップポイント。SBIFXトレードのスプレッドは0.77!

スワップポイントは、2015年5月27日現在で、1万通貨あたり55円貰えます。もし、為替相場が全く動かなければ、毎日55円入ってくるわけですから美味しいですね!

豪ドルの為替レート

スプレッドナンバーワン:SBIFXトレードの取引画面

他にも金利の高い通貨はトルコリラやブラジルレアルなど存在しますが、流動性や売買制限・そして思わぬ変動リスクが存在するため、スワップポイント派に豪ドルの人気は高い。特に日本そして米国と長期に渡る低金利の間、豪ドルのキャリートレードは隆盛を極めた。

ただし、キャリートレードにおいては、皆が同じポジションを持つため、世界的リスクが表面化すると、一気にポジションの巻き戻しが起きて下落するため注意が必要な取引方法。

農業の影響

日本もオーストラリアからオージービーフに代表される肉類や穀物を買っているように、農業国の側面を持ちます。そのため、農作物に影響を与える干ばつや長雨など気象条件に左右されることがあります。特に干ばつの影響は大きく、2002年に起きた深刻な干ばつなどでは大きなダメージを受けました。

中央銀行総裁の発言

スティーブンス総裁は、豪ドル/米ドルの具体的な水準目標や為替相場の下落を望むなど豪ドル相場に影響を与える発言を繰り返しています。中銀総裁の発言だからといって、必ずその方向に相場が動くとは限りません。動きが止まらないからこそ口先介入で相場を維持・反転させようとしている事があります。ただし、総裁発言で変動することやその後の金融政策を判断できる事がありますのでしっかりと確認しておきましょう。

2014年12月11日:スティーブンス豪準備銀行(RBA)総裁「豪ドルにとって1豪ドル=0.85米ドルより0.75米ドルが望ましい」ゴゴヴィ

FXスプレッドランキング

FXの予想&分析ニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ