長年のFX経験を生かし、為替の市況と分析予想を行うサイト。初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。

  1. 日足のペンタゴン分析
  2. 9 view

2022年8月米雇用時計の結果、140円を突破したドル円様。そろそろ修正が怖い

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

米8月雇用統計をうけて、利上げはやや鈍化。0.75%利上げ確率が少し下がりました。引続き、FOMCでの利上げ幅に右往左往する相場になりそうです。

そして、ロシアのガス供給ストップ。欧州の電気代高騰は、景気に非常に悪影響を与えるでしょう。家計への打撃も大きいのですが、製造業の拠点として、ここまでの電気代高騰は耐えられないのではないでしょうか。自前のガス・オイルを生産できる米国。中東依存度の高いアジアの方が欧州に比べればマシ。

米ドル円の日足:アイネットFX 2022年9月3日

完全に上昇トレンド。少し調整は出やすそうなので、注意。139.39-50あたりがサポート。日柄的には、9/6-9/7あたりが次のポイント。

エリオット波動としては、推進5波修正3波の波で、推進5波にあたると見ることもできる。そう見た場合、今度は、下降3波のシナリオがあることに留意したい。

フィボナッチエクスパンションの136.2%:136.96,161.8%の140.199を達成済み

米ドル円の日足:アイネットFX 2022年9月3日:日足の拡大

第一サポート:140円。その後の、139.50円あたりを割るとロングは危険

●米雇用統計は、乱高下

ロシアのガス供給停止が、またもや欧州に暗雲。週明けの相場が怖い。

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

FXスプレッドランキング

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ