「おすすめのFX取引口座」の記事一覧

初心者向き・ベテラン向きなどおすすめの口座をご紹介します。複数の会社に口座開設をしてリスク回避を行いましょう。

特別限定企画:SBIFXトレードの新規口座開設+5万通貨以上の取引でアマゾンギフト券3千円分プレゼント

FXを始めたいと勉強をしている方からバリバリとトレードをしている方まで、お勧めのSBIFXトレード。今回、タイアップキャンペーンがはじまります。

タイアップキャンペーンはカンタン。新規口座開設をして、5万通貨以上を取引するだけ。キャンペーン特典としてアマゾンギフトカード3千円分を貰えちゃいます。

※本タイアップキャンペーンは、終了しました。

嬉しいことに、SBIFXトレードで実施しているその他のキャンペーンも適用されるのがいいところ。


SBIFXトレードの公開日誌で、他人のFX売買結果を覗いてみましょう

他の人はどのようにFXを売買しているのか?

気になりますよね。取引通貨ペア・売買回数・取引高、そして利益・損失は出たのかどうか。それを参考にして勉強することもできますし、手探りでFXをするよりも参考になるはず。SBIFXトレードは、お客様のトレード状況を日々、公開しています。

口座開設したばかりで、FXの取引方法が分からない等、初心者の方は確認してみるのもいいと思います。


実績抜群、小林芳彦のマーケットナビでFXプロの短期売買方針に乗ってみよう

元インターバンクディーラーの小林芳彦氏。今はJFXのマーケットナビで、マーケット速報及び短期売買方針を出しています。

実は、FXのアナリストとして売買指針を出すだけでなく、JFX株式会社の社長さんでもあるんですけどね。今も為替の最前線に立ち続けている方。

マトリックストレーダー

JFXのMATRIX TRADER:取引システムは使いやすい。


外為オンラインのオフセット注文は、損失が手数料だけのリスク限定取引

外為オンラインが新たに提供するサービスが「オフセット注文™」。2013年9月25日からスタートです。(特許出願済:特願2013-101231)

リスクを限定した特別な注文方法。いわゆるオプショントレードの一種。


74.3%の顧客が利益を出す取引会社:マネースクウェアジャパン!

FXトレードで「勝ちたい・利益を得たい」ということが投資家の望みです。周りの皆さん、どれ位の利益が出ているのか気になりますね。

JASDAQ上場のFX会社「マネースクウェアジャパン」は、2012年の1月から9月末までの間、なんと顧客口座の「74.3%」が実現利益を出しているとのことです。

スゴイですね!マネースクウェアジャパン全体で見るとお客様の7割が利益で、豪ドル/円では「81.1%」と8割以上の方が利益を出しているとのことです。

マネースクウェアの実現損益

出典:マネースクウェア・ジャパン

上記の円グラフは、マネースクウェア・ジャパンが公表している自社FXトレードの実現損益のグラフです。2012年1月1日~9月30日までの実現損益がプラスです。


YJFX!の新機能:ワンタッチ注文の搭載により取引がスムーズに

YJFX!の取引ツール「Cymo」に2012年8月、ワンタッチ注文が実装されました。YJFX!の取引ツール「Cymo」は、使いやすいと人気を得ていましたが、注文時に、ポジション確認などが必要で4クリック(タッチ)の操作が必要でした。

新機能:ワンタッチ注文が実装

ワンタッチ注文の実装によりこれからは、1回で取引を完了できます。

ワンタッチ注文でカンタンに注文

実際にデイトレードやスキャルピングといった短期売買を行うためには、ワンタッチ注文は重要です。細かい値動きに対して、頻繁に売買をするためには、一瞬で注文を出せなければいけません。


SBIFXトレードの最安スプレッド一覧表とオリコンのCS顧客満足度ランキング

オリコンが発表している2015年度のCS顧客満足度ランキングの「FX取引ランキング 初心者部門」の第一位はSBIFXトレードでした。

sbifxの人気

SBIFXトレード利用者の声

・株取引口座から、FX取引口座への入金が瞬時に出来る。(30代/男性)
・少額からトレードしやすい。(30代/男性)
・スプレッドが狭い、1通貨から取引ができる。(40代/男性)
・HPが見やすく初心者だったが、すぐに慣れた。(30代/女性)
出典:オリコンCSランキング

SBIFXトレードを実際に利用した人のデータを集計したオリコンCSランキング顧客満足度の利用者の声を見ると、スプレッド・1ドルから取引・操作のしやすさ・HPのわかりやすさなどがポイントとしてあげられています。


DMMのおススメ理由はスプレッドの狭さと取引量の多さ

数あるFX会社の中でおススメできるのが取引量世界第三位のDMM FX。トレードスタイル別のおススメFX会社

取引量世界第三位のDMM FX

DMM.COM証券の「DMMFX」は、世界のFX会社売買高ランキングで第三位。実は、日本のFX会社の取引高は世界最高を競っており、世界のFX会社と比べても多くトップ10以内に4社入っています。(2011年第三四半期調査:フォレックスマグネイト)

その4社のうちの1社がDMMFXで、他の三社が外為オンライン・GMOクリック証券・FXトレーディングシステムズ。日本のFX会社は、取引コストであるスプレッドの狭さときめ細かいサービス・分かりやすく操作しやすい取引システムに高い評価を得ています。


最新トレードスタイル別の口座開設におすすめのFX会社

FX会社は、数十社あるうえにサービス向上のスピードが速くどの会社を選べば良いのか分からない方が多いと思います。特に初心者の方は何を基準に選べばいいか迷ってしまいます。

そこで、当サイトで実際に口座開設・利用したおススメFX会社をトレードスタイルや取引の目的別に分類してみました。口座を選ぶポイントは、スプレッドやスワップポイントなどのスペック。そして取引システムの使いやすさや会社の信頼性などを基準。

トレードスタイル(目的別)のおすすめFX会社

おススメのFX会社

トレードスタイルや目的別におすすめFX会社を分類してみました。実際に利用して評判の良い会社や人気の会社で口座開設&取引できると安心ですね。

会社名をクリックすると詳細ページで確認できます。

更新日(2012年7月30日)


サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ