「専門用語の解説集」の記事一覧

経済・FXトレードは専門用語が多い。分からないとついていけないため、勉強しておきましょう。

ドルインデックスとは米ドルの価値を示す

ドルインデックス(US Doller Index)は、米ドルの価値を示す指標(インデックス)です。

ドルは、ドル/円やユーロドルなど様々な通貨と関係しています。そのため、ドル/円だけを見ているとドルがどの通貨に対して安く(高く)なったのか分かりません。

ドル/円やユーロ/ドルなど、関連の通貨ペアの日々の値動きを個別に見るだけでなく、米ドルが為替市場全体でどのような動きをしているのかをドルインデックスで知ることができます。

株の動向を知るために、日経平均株価やダウなどの株価指数をチェックするのと同じことです。


FX会社が提供するバイナリーオプションについての主な用語

バイナリーオプションは、デリバティブ(金融派生商品)の一種であるオプションを利用した取引。

難しい用語も出てきますので主な用語を紹介します。欧米のプロディーラー達はオプションを利用してリスクヘッジを計ります。次々にFX会社はサービスを開始しましたが射幸性が高いとしてバイナリーオプション規制が行われました。

オプション取引

オプション取引とは将来の一定期日又は期間内に、一定の数量の商品を予め決められた値段で買う、又は売る権利を売買する方式の取引方法です。


QE(量的金融緩和とは)実施時の状況:リーマンショックの景気悪化でスタート!

QEとは「Quantitative Easing」の略語で量的金融緩和のこと。普通は、景気が悪化した場合、金利を引き下げて資金需要を増やして、景気回復を促すのがセオリーなのですが、政策金利がゼロ近辺まで下がっていると、それ以上金利を下げることが難しくなります。

そのため、お金の量を増やすことで景気を刺激することがQEの狙いです。量的緩和は為替相場に大きな影響を与えるためFXトレードを行う方・市場関係者にとり大事な事項です。


サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ