<スポンサーリンク>

パソコンは時々、エアーダスターでホコリ退治しておきましょう。

FXトレードであなたの大切な相棒を務めるパソコン。マルチモニタ―・高速CPUを積んだハイパワーパソコンも埃にという明確な弱い弱点を持ちます。そのため、時折、エアーダスターでホコリを吹き飛ばしておかないと、肝心な時にトレードできない・起動しないという羽目に陥ってしまうことがあります。

パソコンは静電気でホコリを集めてしまいます。部屋の掃除をしているとコンセント周りや電化製品の周りに驚く程ホコリが溜まっていることが分かりますよね。

パソコンは、動かしていると熱が発生します。その熱でCPUやメモリがダメにならないように、ファンを付けて、吸気し部品全体を空気の流れで冷却してから排気します。


パソコンのファン:吸気口と排気口から空気とホコリが入る。

ファンの埃

空気を吸い込んで出すだけならば、問題ありませんが、同時にホコリを吸いこんだ上に静電気で様々なところにホコリがくっつきます。大量にホコリがくっつくと冷却機能が効かなくなって、パソコンが起動しない・画面上のアイコンが消えてしまう不具合が生じてしまいます。

最悪は熱で部品が故障して、完全に動かなくなる場合も。パソコンが購入時に比べて、熱くなる・動作音が大きくなる・動作スピードが遅くなるなどはホコリが溜まっていることの予兆。FXや株式で利益や損失が出ているから決済したいなんてときのパソコントラブルは絶対避けたいこと。

ノートパソコンで吸気ファンが無いタイプの場合、PCの横や背面のUSBやI/Oポートの隙間から吸気が行われています。

エアーダスターでホコリをクリーニング

部品故障の手前の段階であれば、パソコンショップに持ち込んでクリーニングしてもらうと動くようになることがあります。ファンにびっしりとホコリが付いている場合などは、表面に見えているホコリを取り除くだけではダメな事も。

その前に、エアーダスターでホコリを吹き飛ばしてしまいましょう。

エアーダスター

パソコンの電源を切って、エアーダスターでシュッとホコリを吹き飛ばせば、綺麗になって操作スピードは上がります。ファンやキーボード周りは入念に。

吸気ファンにエアダスターを当てて、吸気~排気の方向に、ガスを噴出させるのがポイント。

地球温暖化ガスの場合もあるで、使い過ぎには注意しましょうね。また、火や高温になるところにはおかないこと。スプレッドやスワップポイントをチェックするのも大切。でも、あなたのオンライントレードの相棒であるパソコンも大事にしてあげましょう。

ファンフィルターもあるので、BOTや自作パソコンの方は、検討してみてもいいかも。

●エアーダスターは、FXトレーダー必須のグッズ。

パソコンを分解して内部まで掃除するのは慎重に。

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ