<スポンサーリンク>

中国の通貨、SBIFXトレードが人民元/円を12月16日から取引開始予定

人民元を取引したいと考えている人に新しいニュースです。SBIFXトレードが2013年12月16日からサービス開始予定

SBIFXトレードが人民元/円(CNH/JPY)の取引を開始!

  • 人民元を1通貨単位から取引可能!
  • ワンショット(1回あたりの注文数量)最大1,000万通貨単位まで!

の人民元(CNH)は、中国本土外で取引できる人民元です。
人民元には、中国本土でのみ取引可能なオンショア人民元(CNY)と中国本土外で取引されるオフショア人民元(CNH)があります。

SBIFXトレードが提供するCNHは、香港市場で取引されておりFX会社を通して自由に取引できます。

嬉しいのは、人民元も他の通貨と同様に最低取引単位が1通貨から

スプレッドやスワップポイントはこれから発表とのこと

人民元/円の取引

人民元/円の取引レート画面。1万通貨のスプレッドは2.58:2014年2月7日

中国経済の動向

2013年に入り、今までのような8%~15%と超高度成長は難しくなった中国。

これからは、普通の国へと変化していくことが予想できます。その過程で急ぎすぎても遅すぎても大きな問題が生じると考えられます。貿易黒字の大きさや低くなったとはいえ経済成長の高さから人民元高の可能性は高いと予想する方は多数。

●政策金利は6.00%

●実質経済成長率の推移

実質経済成長率の推移 - 世界経済のネタ帳

●貿易収支の推移

貿易収支の推移 - 世界経済のネタ帳

●インフレ率の推移

インフレ率(年平均値)の推移 - 世界経済のネタ帳

中国経済の統計データ入手方法なども紹介しています。

経済危機が叫ばれている中、上手くソフトランディングできるのかクラッシュしてしまうのか。米国のリーマンショック並の規模が起きないように世界中が中国を見ています。

人民元の対ドル相場変動幅

中国人民銀行(中央銀行)は2014年3月14日、公告で人民元の対ドル相場の変動幅を拡大すると発表。現在は1日当たり上下それぞれ1%の範囲としている制限を17日から上下それぞれ2%に広げます。

変動幅の拡大は2012年4月以来となります。

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ