長年のFX経験を生かして、初心者向けにFXの戦略・戦術(兵法)を紹介しています。米ドル・円・ユーロを中心に為替相場の分析・予想も充実。

  1. 為替相場の予想情報
  2. 0 view

北朝鮮の核攻撃ミサイルと迎撃態勢の情報まとめ

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

北朝鮮情勢が深刻化し核攻撃の可能性まで視野に入り、挑発で終わるのか何らかの行動に出るのか不透明な情勢です。

では、実際に攻撃できる能力を持っているのでしょうか?

核ミサイルの能力についての情報をまとめました。

北朝鮮の攻撃力と核ミサイル

未知の部分が多い国、北朝鮮の軍事能力について知っておきましょう。

北朝鮮の核・ミサイル施設:Googleマップで見る軍事的スポット

北朝鮮がミサイル発射:2012年12月12日に実験でミサイルを発射した時の記事

KNー08(長距離弾道ミサイル):北朝鮮のミサイル、米本土も攻撃可能?最大射程は6000km以上と推測。

ムスダン級ミサイル:2013年4月4日のミサイルはKN-08ではなくムスダン級ミサイルとの情報

北朝鮮のミサイル射程距離:ミサイル横のVIEW RANGEをクリックすると射程距離を地図で表示

北朝鮮の軍事力:日本や中国との軍事力比較

北朝鮮核問題(wiki):北朝鮮の核問題に関する記事のまとめ

北朝鮮の核実験を警戒:東京工業大学助教 澤田哲生氏の記事


大きな地図で見る

日本・米国の防衛態勢

弾道ミサイル攻撃への対応:自衛隊のミサイル迎撃態勢

米国がグアムに迎撃システム配備:米国の戦域高高度防衛ミサイル」(THAAD)配備

北朝鮮ミサイル迎撃イメージ:時事ドットコムの解説しているミサイル迎撃イメージ

世界の軍事力ランキング:英語のサイトですが世界の軍事力ランキングです。

米韓連合軍の作戦計画:作戦計画5027、朝鮮戦争後に何度も作成改善

●菅長官「最悪の事態にも・・・」”北”への警戒強化(13/04/04)

 

日本やアメリカの防衛態勢です。もしミサイルを撃たれたらどうなるのか?

迎撃態勢を知っておきましょう。

北朝鮮の核攻撃など暴発時には、当初、リスク回避の動きで為替相場が動きそうです。

為替相場の予想情報の最近記事

  1. IMFは、世界の金融システムに3つの脆弱性ありと警告:2018年4月18日付け

  2. 2018年は、イースターを境に世界の市場ムードは楽観から悲観へと変化?

  3. 米中貿易戦争でFXはどう動くのか?唐鎌大輔氏&佐々木融氏の見解

  4. FXのパラダイムシフトと米国経済の孤立化でゴルディロックス経済は終焉?

  5. ゴールドマンサックスの2018年FX・金利・株の推奨トレードは的中するのか?

「スポンサーリンク」

「スポンサーリンク」

関連記事

FXスプレッドランキング

最新FXニュース

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ