速報:米ドル/円を史上最安値のスプレッドで提供を始める。なんと0.15銭

SBIFXトレードの米ドル/円スプレッドがついに0.15銭になりました。これは文句なしに業界最高の狭さ。

このレベルであれば、手数料コストを気にせず、売買を行うことができますね。

スプレッドの縮小は2012年8月28日(火)の18:00にスタートです。

SBIFXトレードの挑戦、0.15銭にスプレッド縮小

●米ドル/円

1~5万通貨:0.19⇒0.15

5万1通貨~30万通貨:0.39⇒0.29

●ユーロ/円

5万1通貨~30万通貨:0.99⇒0.79

ドル/円は、なんと0.15まで縮小しました。

ドル/円0.15銭の狭さを実感

0.15銭ということは、1万通貨の取引をしてもわずか15円のコストです。

1~2年前は、ドル/円のスプレッド1銭で狭いほうだったのに、「0.15」銭になれば、デイトレーダーなどの短期売買中心の投資家には、嬉しいと同時に本当にここまで狭くして大丈夫なのか?と驚くレベルではないでしょうか。

SBIFXトレードのスプレッド縮小の理由はこちら

クリックSBIFXトレードの口座開設は下記バナーをクリックしてください。

SBIFXトレード

下記は、8月27日のドル/円(100通貨注文時)とユーロ/円(6万通貨注文時)のスプレッドです。まだ、縮小されていない状態です。

SBIFXトレードの取引レート画面

また、他の通貨ペアを含めた一覧表を見たい方はこちらのSBIFXトレードスプレッド表をご覧ください。

SBIFXのレート一覧

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ