<スポンサーリンク>

MT4(メタトレーダー)利用者アンケート一位の会社

メタトレーダー(MT4)は、ロシアのメタクォート社が開発したFX取引のツールで、世界中のFX会社とFXトレーダーに利用されています。

メタトレーダーの長所

メタトレーダーの長所は、世界中のシステムトレーダーによって開発されたEA(自動売買プログラム)を利用できることです。

そして、メタトレーダーを使っているFX会社であれば、どこで取引してもシステムの操作は同じことです。メタトレーダーの使い方を1社で覚えれば、他のメタトレーダーを提供している会社でも同じように使えます。

ユーザーの自由度が高い取引システムで、オリジナルのテクニカル分析を作ることや他の人が作ったものを導入して分析するなど、ユーザーの使いこなし度が重要になるツールです。

●メタトレーダーの豊富なメニュー

メタトレーダーのメニュー

メタトレーダー提供会社の選び方

日本で、メタトレーダーを提供している会社は、フォレックス・ドットコムアルパリジャパン、なYJFX!など。

では、どの会社を選べば良いのか選択に迷うところです。

為替情報サイト「Klug(クルーク)」によるMT4利用者アンケート

実際にメタトレーダーを利用している人に対して、アンケートを取った結果を大手為替情報サイトのKlug(クルーク)が公表しました。そのユーザーアンケートを見てみると、メタトレーダーユーザーがどのFX会社を選ぶかで重視するポイントが分かります。

●MT4を利用するにあたり重視する項目(重複回答あり)

1位:FX会社の信頼度:72.3%

2位:MT4システム・サーバーの安定性:71.3%

3位:スプレッドの低さ:60.5%

4位:約定力:45.5%

5位:取引通貨単位:45.5%

データ出典:Klug(クルーク)

システムトレード派にとって、一番重視する項目は、FX会社の信頼度、そして第二位がシステムやサーバーの安定性とのことです。

せっかく自動売買ブログラムでシステムトレードをして利益が出ても、サーバーが停止していて、その間の売買はできないなどは悔しくてたまりません。約定力と併せて、注文を確実に執行できる能力を重視しているユーザーが多いということは、その現れです。

調査項目で上位評価の会社

クルークによるメタトレーダー利用者調査は、FX会社の評価も行っており、フォレックス・ドットコムが最上位の評価を得ています。

特に「FX会社の信頼度」「MT4システム・サーバーの安定性」の2つで最上位の評価を得ていますので、メタトレーダーを始めてみたいという方は、フォレックス・ドットコムで始めてみるといいかもしれません。

同じメタトレーダーを使っている以上、使い勝手は同じですので、安心して取引できる・サーバーが強い会社を使いたいですよね。

利用者の顧客満足度調査1位

第一位では、利用者の顧客満足度調査はどうだったのでしょうか?クルークの調査では、顧客満足度1位の会社は、フォレックス・ドットコム・ジャパンでした。

フォレックス・ドットコムMT4

●顧客満足度調査ベスト3(Kluk調査)

1位:フォレックス・ドットコム・ジャパン:満足度58.8%
2位:YJFX!:満足度54.7%
3位:FXCMジャパン:満足度49.2%

フォレックス・ドットコムのMT4口座数:2万5千件を突破

2012年7月には、メタトレーダー4の口座数が2万5千口座を突破したとのプレスリリースを出していることからも、着実にFXユーザーの口座数が増えています。

メタトレーダーを安心して取引できる会社として、フォレックス・ドットコムを選べます。FOREX.com「Meta Trader 4」口座数25,000件を突破!25,000口座突破を記念して主要10通貨ペアのスプレッドを中心に平均37%縮小へ
出典:フォレックス・ドットコムホームページ

●メタトレーダーの顧客満足度第一位:フォレックス・ドットコムの口座開設は下記バナーをクリックしてください。
フォレックス・ドットコムMT4

●メタトレーダーで使えるテクニカル分析の一例です。

メタトレーダーのテクニカル分析の例

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ