新規注文から決済するまでの一通りの流れをライブスター証券の取引システムで試す

新規で注文を出してポジションを持ち決済までの流れをスワップポイントが業界最高水準で人気のライブスターFXの取引システムをご紹介します。

FXが初めての方に上手くイメージを掴んでいただければ幸いです。初心者の方は取引画面を見てもどうしていいか分からない。操作方法はPDFファイルで用意されているが読みにくい。

ダウンロード型とブラウザ型の取引システム

リッチクライアントと呼ぶダウンロード型の取引システムとブラウザ型の取引システムの二つ。

ダウンロード型:ダウンロードして利用するため、カスタマイズ・操作性・自由度が高い。会社や外部のパソコンにはダウンロードできない可能性がある。

ブラウザ型:操作性やスピードは、ダウンロード型に劣るが、ネットカフェなど他者のパソコンでも操作ができる

ライブスターFXで基本操作の流れを確認します。初心者入門のブログとして画面をキャプチャーして注文を出してみます。利便性の高いダウンロード型の取引システムをご紹介。操作スピードや使いやすさの点も短期トレードの方には肝となるところ。

動作にひっかかりや淀みが出ずに、滑らかに動けるのが良いシステム。

FXトレードの為替レート画面を確認

現在の為替レートを表示します。為替レート画面に表示される情報の解説もお読みください。売値と買値の差が取引コストとなるスプレッド

ライブスターFXの為替レート画面

新規取引を行う

それでは実際に新規注文を出して決済が完了するまでの流れを実際の取引画面・ウィンドウを画像でキャプチャーしながら見ていきます。

チャートやニュースを見ながら、為替レートの動きを分析予測して、ここぞという時に売買を行います。

取引および注文は、取引レート画面をクリックし新規注文画面を呼び出して行います。

新規注文画面

売買区分や注文ロット・許容スリップを確認して注文。

ポジション照会画面で損益を確認

取引が成立しました。ドル/円とユーロ/円を1万通貨、購入した結果が表示されます。

ドル/円:79.368円で買いポジション:スポット円貨-80円

ユーロ/円:99.787円で買いポジション:スポット円貨-190円

ポジションを持った直後のため、損益はマイナスです。

ポジション照会

その後に相場が変動してユーロ/円に含み益ができました。

ポジションを持った後に為替レートが動いて、ユーロ/円のポジションが利益【含み益】になりました。

1時間で、1,300円の利益。

ポジション照会で含み益

決済注文でポジションを閉じる

決済注文の発注

利益が出ているうちに決済をしておこうと決済注文画面を開きます。

ユーロ/円のポジションを決済した結果。

1,390円の実現利益になりました。

決済完了明細

口座状況を見ると、ドル/円のポジションがの含み損益が-220円、ユーロ/円の決済損益が1,390円となり、差引1,170円の利益の状態です。

口座状況

このように、売買を繰り返して資産を増やしていくのがFX取引の醍醐味です。

マニュアルを見なくても取引できるように慣れてしまいましょう。慣れていても弘法も筆の誤りのように操作ミスすることがあるくらいです。

ライブスターFXのスワップポイントは、業界最高水準

取引システムでいくら付与されるか確認ができます。

スワップポイント

スワップ狙いのトレーダーは、特に豪ドル・NZドルなどの数字をご覧下さい。スプレッドも狭いため取引しやすい会社。

ライブスターFXの詳細はこちら

株式会社ライブスター証券

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ