<スポンサーリンク>

通常のFXより少し広くなっているシストレ24のスプレッド一覧表

システムトレードは、自動売買のためか通常のFXトレードよりスプレッドが広く設定されています。特にシストレ24などストラテジー開発者に対して報酬を支払うタイプだとやや広くなるビジネスモデル。

そこで、どの程度の違いがあるのかスプレッドを調査しました。

インヴァスト証券

シストレ24のスプレッド一覧表

確認してみると固定値ではなく変動しますので、正確なスプレッドは口座にログインしてみないと分かりません。調査ばかりしているとまるで探偵になった気分。

シストレ24のスプレッド

■2012年5月15日時点でのスプレッドを参考に掲載します。

通貨ペア(英名) 通貨ペア スプレッド
USD/JPY アメリカドル/日本円 2.6
EUR/JPY ユーロ/日本円 3.9
GBP/JPY イギリスポンド/日本円 5.8
AUD/JPY オーストラリアドル/日本円 4.2
CAD/JPY カナダドル/日本円 5.4
CHF/JPY スイスフラン/日本円 5.4
NZD/JPY ニュージーランドドル/日本円 5.6
ZAR/JPY 南アフリカランド/日本円 5.6
EUR/USD ユーロ/アメリカドル 3
GBP/USD イギリスポンド/アメリカドル 6
AUD/USD オーストラリアドル/アメリカドル 5
USD/CHF アメリカドル/スイスフラン 5
NZD/USD ニュージーランドドル/アメリカドル 5
EUR/GBP ユーロ/イギリスポンド 4
EUR/AUD ユーロ/オーストラリアドル 6
EUR/CAD ユーロ/カナダドル 7
EUR/CHF ユーロ/スイスフラン 6
EUR/NZD ユーロ/ニュージーランドドル 11
GBP/AUD イギリスポンド/オーストラリアドル 7
GBP/CHF イギリスポンド/スイスフラン 8
GBP/NZD イギリスポンド/ニュージーランドドル 11
AUD/CAD オーストラリアドル/カナダドル 7
AUD/CHF オーストラリアドル/スイスフラン 7
AUD/NZD オーストラリアドル/ニュージーランドドル 9
CAD/CHF カナダドル/スイスフラン 9
NZD/CHF ニュージーランドドル/スイスフラン 7

シストレ24は、スプレッドを通常のFXより広めにして、システムトレードの利用料やストラテジー(売買プログラム)の使用料を無料にしています。

スプレッドとストラテジー

ストラテジーを選ぶ際には、通貨ペアが重要になってきます。どの通貨ペアを取引するかで収益が左右されますし、スプレッドが広い通貨ペアより狭い通貨ペアの方が有利なことは、通常のFX取引と同じです。

そのため、シストレ24においても自分の選ぶストラテジーがどの通貨ペアを取引するのか?その通貨ペアのスプレッドの目安はどれ位かは把握しておきましょう。

ストラテジーと通貨ペア

インヴァスト証券のホームページの記載内容

スプレッドについて (売値と買値の差)

シストレ24のスプレッドは、カバー先金融機関から提示されたレートをベースにお客様に提供しております。

そのためスプレッドは市場の流動性の変化に応じて変動いたします。

実際の提示レートおよびスプレッドにつきましてはお取引画面よりご確認いただきますようお願いいたします。

FX24(通常のFX)のスプレッド

参考までに、FX24のスプレッド一覧も表示しておきます。(2012年5月15日)

通貨ペア(英名) 通貨ペア スプレッド
USD/JPY アメリカドル/日本円 0.8
EUR/JPY ユーロ/日本円 1.4
GBP/JPY イギリスポンド/日本円 2.2
AUD/JPY オーストラリアドル/日本円 1.8
CHF/JPY スイスフラン/日本円 2.8
CAD/JPY カナダドル/日本円 2.7
NZD/JPY ニュージーランドドル/日本円 2.3
ZAR/JPY 南アフリカランド/日本円 2
EUR/USD ユーロ/アメリカドル 1
GBP/USD イギリスポンド/アメリカドル 2
AUD/USD オーストラリアドル/アメリカドル 2
USD/CHF アメリカドル/スイスフラン 3

経済指標や時間帯もちろん、シストレ24・FX24とも、重要な経済指標の発表時や流動性の低い時、相場が荒れた時などにはスプレッドが広がります。

ドル/円の場合、FX24は「0.8」、シストレ24は、「2.6」と差がありますので、この差を考えてシステムトレードに取り組んでください。

システムトレードのスプレッドと使用料

通常のFXトレードは、自分自身で売買を行う分、スプレッドが狭くなっています。それに対してシストレ24に代表されるシステムトレードでは、売買プログラム(ストラテジー)を誰かが開発しています。
そのプログラムは、システムトレードによっては有料で販売を行います。

誰も無料のボランティアで、売買プログラムの開発を行ってはくれませんよね。

そのため、売買プログラムは、有料販売かシステムトレードのスプレッドを広めにすることで対価を得ることになります。シストレ24は様々な使用料を無料にする分、スプレッドを広くするスタイル。

シストレ24のキャンペーン

シストレ24のキャンペーン

インヴァスト証券のシストレ24では、自動売買でワントレキャンペーンを開催中!システムトレードを検討中の方におススメです。

インヴァスト証券

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ