老舗の安心感を大切にする信頼のセントラル短資FX

セントラル短資FXは、証拠金総額で500億円を超える金額を預かる業界最大手の一つ。元々、金融機関の短期資金取引を仲介する短資会社が元になっているだけに信頼感と安心感を会社のキャッチコピーにしています。

その根拠となる一つがFX会社の中でもいち早く格付けを取得していること。

レーティングはBBB、見通しは安定的と株式会社日本格付研究所から取得し公表しています。

セントラル短資FXのおススメポイント

1. 豊富な情報分析ツール

セントラル短資は、豊富な情報ツールを目的に口座開設を行うFXトレーダー達の宝庫。売買シグナルの提供・マーケットデータや経済指標・投資戦略まで各種のお役立ち情報を取り揃えています。

2. 取引システム

取引システムはシンプルで使いやすいシステム

ブラウザ・インストール・携帯とそろっているため、自宅・外出先とどこでも取引できるのは嬉しいところ。

3.FXライブとシグナル

短資会社の特性を生かして豊富なマーケット情報を提供。

その中でも毎日のトレードに役立つFXライブは著名アナリストやセントラル短資FX社員が提供する人間によるマーケットの見方やテクニカル分析を元に自動的に配信されるシグナルマップで人気。発生したシグナルをメールで提供するサービスも便利です。

さらに、「クイックチャート・トレード」では、売買シグナル表示から自動売買バックテスト機能もあります。

最大の売りがスワップポイントだった会社からマーケット情報・シグナルといったトレーダーが売買するための分析に力を入れている会社といえるでしょう。

デメリット :ややスプレッドが広いことから中長期取引ユーザー向き

おススメユーザー像FXを初めて取引する方、テクニカル分析を徹底的に取り組みたい方にお勧めです。安定した会社でスワップポイントを狙う方に向いています。

3つの商品を用意

三種類の商品

  • FXダイレクト:一番メジャーな商品
  • セントラルミラートレーダー:システムトレード
  • ウルトラFX:スプレッドを狭くした商品

単純に低価格を売りにするのではなく情報やサポートを売りにしている彼らは、お客様の要望に合わせた3つの商品を擁しています。

役職員91名と百名近い社員数がいるだけにサポート力や多様な商品を提供する底力を持った会社と言えるでしょう。老舗にはのれんという看板と今までに培った人材や人脈があります。

<スポンサーリンク>
 
サイドメニュー1
GMOクリック証券

スプレッド&スワップの比較

FXの初心者入門ブログ

このページの先頭へ